砂塩風呂

人が持っている自然治癒力を呼び起こし、心と体をリフレシュしてくれる砂塩風呂

薬草茶を飲み、浴衣をまとったら、
海辺から採取した白い砂と原塩をブレンドした45度の砂塩風呂に埋まります。
熱い砂塩の中に肩まですっぽり埋まると大地の一部になったような不思議な感覚。
やがて大量の汗が全身から出てきます。
シャワーを浴びて、作務衣に着替えたら、リラックスチェアーに横たわってリラックス。
薬草茶を何杯も飲むうちに出てくるさらさらの汗の量は驚くほどです。まさに体内の老廃物が押し出されるような快感。筋肉がほぐれ、全身の疲れも消えて・・・。
地球のヒーリングパワーを五感で感じるサンドセラピーの体験を終える頃、芯から心とからだが癒された自分に気付くはずです。

砂塩風呂ご利用の流れ

Step1.はじめに
ご利用は予約制となっております。
お電話にてあらかじめご希望の日時をご予約ください。
予約TEL 0277-55-2601


Step2.受付
のぼせ防止、脱水症状防止のため、入浴前に薬草茶を飲みます。
オリジナルオプションのご予約も承ります。(有料)


Step3.入浴(一次発汗
砂の上に横たわっていただき、スタッフが砂をかけていきます。
しばらくすると体の芯から暖まり、体内の老廃物が汗とともに体外へ放出されます。
新陳代謝を高める第一ステップです。
数分後にスタッフが冷たいタオルで汗を拭き、お顔を指圧いたします。

問診


Step4.リラクゼーション(二次発汗)
リラクゼーションルームでゆっくりおくつろぎしていただきます。
薬草茶をいただきながら砂塩風呂で温まった身体を休めます。
数種類の薬草茶を飲むと、二次発汗作用により新陳代謝が高まります。
サラサラの汗がいっぱい出てきます。



女性に嬉しいサンド・セラピーの主な効用


● 温熱の砂塩が、血行と体液の流れを促進。遠赤外線の働きでカラダの芯から温め、砂塩から発生するマイナスイオンでリラックス効果、免疫力アップも図れます。
● 体内温度が上がり、温熱療法の効果があります。肩こりや腰痛に効果があります。
● 新陳代謝が活発になることにより、免疫力が向上します。冷え性、ダイエット、婦人病などに効果が期待できます。
● 砂塩に含まれる原塩により、肌がすべすべになり髪のトリートメント効果があります。


What is sunajio?

湯ららの砂風呂は、オーストラリア西海岸の白砂にミネラル豊富なメキシコ産の原塩を加えております。これにより、タラソテラピー効果・美肌効果・髪のトリートメント効果があるのです。
砂塩風呂に入った後はリラクゼーションルームでのひとときをお過ごし下さい。ヒーリング効果のあるサウンドを聞きながら、様々な効果・効能のある薬草茶をお飲みいただきます。 1時間ほどの間、リラックスしてまた発汗していただくことにより循環機能を高め、 自然治癒力が活性化されるのです。

施術

砂塩風呂のこだわり

こちらでは味・品質ともにこだわった薬草茶を取り揃えております。
薬草は、身体への安全性や成分の有効性を確保するために、完全無農薬で栽培しています。たっぷり汗を流したあとは、薬草茶の有効成分が身体に十二分に浸透しやすくなり、相乗効果を期待できるからです。
塩分補給のための梅干は、紀州の南高梅をお出ししております。
独自の手法で味付けされた梅干は、とてもまろやかで上品な味。
評判の一品です。
これらの品は、ご自宅用に売店販売もご利用いただけます。
健康維持・向上に是非ご利用ください。

説明

砂の衛生管理について

砂の衛生管理につきまして万全の対策を施しております。
衛生面と安全性を重視して、砂には液体セラミック加工を施しております。
液体セラミックは、世界でも最も厳しい管理基準のレベルで、究極の抗菌・除湿・防カビ・臭気分解機能を発揮します。
定期的に検査を実施しておりますが、大腸菌・レジオネラ菌・一般細菌の検出は皆無です。

砂塩風呂メニュー(男女共用・予約制)

お得な砂塩風呂ポイントカード

●ポイントに応じてサービスいたします。
 有効期限もありません。

 5ポイントでアイパック・顔パック・黒七茶・ハイビスカス酵素・湯らら入館1回無料
 の中からお一つサービス

●ポイントカードの有効期限、引換期限はありません。
●紛失の際の再発行には応じかねますので、ご了承ください。

砂塩風呂入浴注意事項

●砂塩風呂は男女共用です。
●ご利用は予約制となっております。
 あらかじめ、お電話にてご希望の日時をご予約ください。
    予約TEL:0277-55-2601

●飲酒・酒気帯びの方のご入浴は固くお断り致します。

●食後1時間以上おいてからご入浴して下さい。

●小学生以下のお客様はご利用できません。

●心臓疾患・手術直後・極度の高血圧・伝染性疾患・空腹・生理中の方 ・妊娠中の方・医師の治療中の方はご遠慮下さい。